完成度高すぎな完成見学会です。

スタッフの木村です。

今日から二日間、東浦石浜にて完成見学会を行います。

 

インテリアスキルの高いお施主様が作られたおうち、ということで。

とにかくおしゃれ!でございます。

 

昨日は女性スタッフを中心に見学会のセッティングをしたのですが、おしゃれっぷりにみんなため息。

照明もおしゃれ。

スイッチカバーもおしゃれ。

キッチンや水周りのタイル貼りもおしゃれ。

 

お施主様ご自身が色々お調べになられ、部材などもインターネットで探されたり、本当に尽力されていらっしゃいました。

セレクトされた床の色や、棚の色、クッションフロアの色、など色あわせのセンスも抜群です。

 

床が一部スノコになっている部分があるのですが、

木の太さと隙間の幅などを計算しつくしているので、歩いていて下を見ても怖くない、たわむこともない、安定感もあり見た目も美しく、光と風は通す機能性を備えています。

スノコ状になっている壁も一部あるのですが、こちらも幅など計算し尽くしています。

職人さんが本当に頑張ってくださいました!

おかげで見た目がとても美しい仕上がりになっています!

 

今回の見学会会場の間取りの特徴の一つに、

『独立型ダイニング』

が挙げられます。

 

今のおうちというのはリビングダイニングキッチンを一続きにするタイプがほとんどです。

広がりを感じられて、これはこれでとてもいいのですが、家族が食事する場所とお客様をお迎えするくつろぎスペースが同じ空間というのは、時に不便なこともあります。

今回の見学会会場では、リビングとダイニングをキッチンが分断しています。

くつろぎスペースと食事スペースがしっかり分けられていますが、キッチンを間に挟んでつながっている間取りです。

 

これ、実は子育てにもとってもいいんです。

幼い子どもは、食事中リビングのテレビが気になったりしますよね。

食べ終わってないのに、席を立ってリビングを走ってしまったり。。。

こういった事態を避け、食事のときは食事に集中させる!終わったらリビングに行く!としやすいですね。

生活に区切りをつけるのはとても大切ですから。

 

また、ダイニングエリアに生活感あるものを集中させてしまえるので、

お客様をお迎えすることもあるリビングをおしゃれに心地よい空間にしやすいです。

食後すぐお客様お迎えするときも、においなどが気にならなくて良いですね。

 

今回の完成見学会会場については、語りたいことがありすぎです(笑)

公開するのは今日と明日だけなので、

ぜひぜひぜひ皆様お見逃しなく!

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    Nisha Letts (金曜日, 03 2月 2017 21:53)


    We're a group of volunteers and starting a new scheme in our community. Your site offered us with useful info to work on. You have done an impressive activity and our whole community will likely be grateful to you.

見た方がいいYoutube動画

iiieのFacebookページ