燃費の表示

スタッフの木村です。

昨日私は、iiie事務所の清掃で使う掃除機購入のため家電量販店へ出かけていました。


家電家さんに行くと最新機種が色々並んでいて、

あれも欲しいこれも気になるとついつい目移りしてしまいます。


値段やサイズなどがかかれた表示タグを見ると、大抵の家電には、年間の使用電力と電気料金の目安が掲示されています。

もう当たり前のことですね。


家の車の走行距離が14万キロを超えてしまい、そろそろ買い替えを検討しなければと、

先日車のディーラーめぐりをいたしました。

車のカタログには、でっかでかと燃費が表示されています。

やっぱり燃費は気になりますよね。


家電も車も使用エネルギーがどれだけかかるか、

表示することも気にすることも当たり前になっているけれど、

住宅の燃費性能を気に掛けることは、まだまだ当然のことではないように感じます。


住宅のパンフレットやホームページには、高気密高断熱高性能、最新省エネ、いろいろうたわれているけれど、では実際年間の光熱費はいくらくらいになるのでしょうか?


住宅で快適に暮らすのに使用するエネルギーの使用量を表示した、【エネルギーパス】

そのエネルギーパスを発行する住宅が、来月常滑で体感できます。

2月14日、15日の土日で体感見学会を行います。


ご案内のご予約も随時承っております。

iiieでは、売り込みや電話営業など一切行っておりませんので、ぜひお気軽にお越しください!

お問い合わせは →℡0562-85-1366

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    3PAPA (水曜日, 28 1月 2015 14:20)

    流石ですね、家計を守る主婦は強し。
    エネルギー価格に左右されない、安定した生活が
    ポイントです。太陽光の前に日本でできる最善の住まいに住む事が大事です。
    エネルギーパスは、プロが持つのは当たり前です。

見た方がいいYoutube動画

iiieのFacebookページ