防災の日

スタッフの木村です。


今日は防災の日です。

皆様は、いざというときの備えはされているでしょうか?


先日は広島で大変な災害が起きてしまいました。

ただただ亡くなられた方たちのご冥福と、被災された方へのお見舞いを申し上げることしかできません。


阪神淡路大震災があり、東日本大震災があり、想像だにしない災害はいつどこでも起こりうるということは分かっていたはずなのに、

それでも今回の広島の災害報道をテレビなどで観ていて思わずにいられません。


『こんなことが起きるなんて』



このような災害をきっかけに自分自身の備えを確認するというのも、甚だ不謹慎な気がするのですが、我が家も防災リュックの中身をチェックしました。

我が家には小さな子供がおりますので、健康保険証や母子手帳の予防接種欄のコピーなども入れています。

各家庭により、それぞれ必要なものがあるでしょうね。


この地方の大きな災害というと、14年前の東海大豪雨が記憶に新しいかと思います。

私が住んでいるエリアも大変な被害がありました。


災害が起きると、行政がいろいろ手配して動いてくれるのでは?と期待される方もいるかもしれませんが、

行政が市民全員を面倒みてくれることを望むのは難しいかもしれません。

先の大豪雨では、行政からはおにぎりひとつなかった!と被災された方からお話を聞きました。

私が住んでいる市の防災備蓄は3日間分の食料を備えているそうですが、それは市民の1割ほどの人数分しかないとのことです。


やはり各家庭で備えておくのが大切です。


東日本大震災以降、帰宅困難者対策もとっている企業が増えました。

数日間会社にとどまることが可能なように、非常食や防寒具などのセットは、今やオフィス用も多く販売されていますね。


iiieのオフィスも、ひょっとしたらお客様と打ち合わせ中に地震がくるかもわかりませんし、きちんとした備えをしたいと思います!

見た方がいいYoutube動画

iiieのFacebookページ