春の嵐

最近、2歳の娘の寝姿が不思議です。

正座して、おててをきゅっとお腹に当てて、そのまま前に倒れこんだような姿で寝ています。

まるで切腹したサムライのようです。

 

おはようございます、iiie木村です。

 

4月です。

春は税金の季節です。

 

4月に固定資産税、5月には自動車税の納税があります。

2月、3月は車の買い替えが集中する時期でもあるので、3月前後は自動車保険の払い込みや車検が来る、という方も多いかもしれません。

 

我が家は普通自動車を2台所有していまして、2台とも車検と自動車保険の期日が春に来ます。

おかげさまで3~5月は一気に数十万が消えていく、つらい季節です。

春は嵐、税金の嵐。

 

この4月で消費税が上がり、どのご家庭も支出が増えるかと思いますが、

6月になると今年度の住民税の金額が確定し、ご家庭によっては住民税の金額も上がります。

なぜ6月で変わるかというと、2~3月に行われる確定申告によって、前年の所得が確定され、その金額を元に住民税の金額が算出されるからです。

 

そして、厚生年金などの社会保険料は10月から変わります。

今年もまた、ほとんどの家庭で料金が上がると思います。

 

この社会保険料は

4~9月の所得を元に、10月を節目に料金が改定されます。

ですので、もしも残業量を調節できるような職種でしたら、4~9月は残業少な目に所得を少な目にして、10月~3月にたっぷり残業した方が、お得です。

 

でも、なかなかサラリーマンで、月単位で所得を調節できるような職種も少ないかと思いますが・・・

 

 

大きくお金が出ていくタイミングはしっかり把握して、計画的に家計プランも備えていきたいものですね。

 

 

 

見た方がいいYoutube動画

iiieのFacebookページ