お金をためるシンプルな考えかた

iiie木村です。

今日はライフプランニングの上で避けて通れぬお金のお話を書きます。

 

お金をためる、一番早い方法って知ってますか?

 

それは『お金を使わないこと』です。

 

 

お金を使わなければお金が貯まる・・・

そんなの当たり前のことじゃないか!

何言ってんだ!

 

 

・・・とはどうか思わないで読んでいただきたい(笑)

 

 

 

私的に、お金を使わない、お金貯め体質になるポイントは3つ!

 

 

ひとつ!

『在庫は持たない』

 

日用品も食料品も在庫は最小限で。

在庫をたくさん持っていると、つい気持ちが大きくなって無駄遣いしてしまいがち。

収納スペースが在庫でぱんぱんになってしまうと、整理に時間を取られてしまったり、持っているのにまた買ってしまったり。

 

在庫をシンプルにすれば、家のどこに何があるかきちんと把握出来、時間のムダ・スペースのムダを防げます。

 

女性であれば、無限に増えてしまいがちな服・靴・小物。

基本は、1点購入したら1点捨てる。

これを買うなら、今持ってる何かを捨てなきゃいけない・・・と思うと、選ぶ目も真剣になりますし、自分のクローゼットにもきちんと向き合うことになります。

 

 

ふたつ!

『必要なものを買う』

 

スーパーに行けば、たまたま割引になってたお菓子や嗜好品。。。

ホームセンターに行ったら、CMで気になってた便利なお掃除グッズ。。。

 

買い物に出かけると、ついついひかれて買いたくなるものっていっぱいあります。

欲しい!と思わず手を伸ばしたくなってしまいますが、ちょっと待った!

 

商品を手にとる前に、一言自分に問いかけてみてください。

 

『私はこれが必要なの?欲しいの?』

 

必要なのか、欲しいだけなのか。

シンプルな質問です。

必要ならば買う。欲しいだけなら買わない。

 

たとえ1万円の美容クリームで、自分に『必要』なものなら、買っても大丈夫。

けれど、たとえ100円グッズの商品でも、ただ『欲しい』だけでつい買ってしまったものなら、それはムダな買い物です。

 

 

みっつ!

『節約すべきはお金より時間』

 

これが一番大切なポイントです。

 

少しでも安い商品を求めてスーパーをハシゴするのはもったいない。

10円安いガソリンスタンドのために10分車を走らせるのはもったいない。

お金を節約することよりも、時間を節約することの方が貯め体質になるためには大事なポイントです。

 

お金を使わないことがお金を貯めることだと言っておきながら、矛盾してるじゃないか!と思われるかもしれませんが、

仮に、時給換算2,000円くらいになるサラリーマンなら、一時間節約することは2,000円節約することと同じです。

 

でも私は専業主婦だし・・・時間を節約したってお金を節約してることにはならない・・・

とは思わないでください。

 

専業主婦こそ時間を節約すべき、世の中で一番大変な職業です。

家事に追われ子育てに追われ、時間にゆとりのないママがいかに多いか!

 

何のためにお金を貯めるのでしょう。

それはより良い豊かな生活のため。

家族が笑顔になる毎日のため。

 

がっつがっつ節約してお金をためたって、本当の意味で充実した毎日になるとは限りません。

節約すべきはお金より時間。

まさに、時は金なり、です。

 

 

 

『在庫を持たない』

『必要なものを買う』

『お金より時間を節約』

 

なんてことない、ごくごくシンプルな考え方です。

けれど、この3つのポイントを意識することが、貯め体質になる第一歩になる!!

・・・と思います。

 

 

 

皆様の生活がより豊かに、笑顔であふれるものでありますように。。。

 

見た方がいいYoutube動画

iiieのFacebookページ