こどもたちの未来のために②

iiie木村です。

 

昨日のブログで、こどもたちの未来を守ることが大人たちの仕事だと綴りました。

 

iiieが取り扱っている『低燃費住宅』も、『こどもたちの未来のために』という思いから始まりました。

 

東日本大震災が起こり、福島で原発事故が起こり、原子力発電というエネルギーの危うさを多くの方が強く痛感したことと思います。

 

沢山のエネルギーを必要としない社会の構築、

未来のこどもたちが生きていくのに必要な資源を遺していく生き方、

私たち大人は、エネルギー問題について一人ひとりが真剣に考え、向き合っていかねばなりません。

 

『低燃費住宅』は、自然のエネルギーを最大限に生かして、なるべくエアコンや暖房機器などに頼らずに、快適に暮らすことを実現するために生まれた住宅です。

 

エアコンでキンキンに冷やした空気より、夏の木陰で吹き抜ける風の方が心地良い。

暖房でぽかぽかに乾燥した空気より、冬の陽だまりで感じる太陽の暖かさの方が心地良い。

そう感じる方は、少なくないはずです。

 

こどもたちの未来のために。

そんな思いで生まれた低燃費住宅を、これから、地元愛知で、iiieも普及に努めていきます!

見た方がいいYoutube動画

iiieのFacebookページ