燃費のお話

iiieスタッフ木村です。

 

車を購入する際、燃費がどれくらいかを購入基準の一つにされる方は多いと思います。

 

家電を購入する際、今使用しているものより、どれくらい省エネになるかを気にする方もたくさんいらっしゃると思います。

 

でも家の燃費はどうでしょうか?

家の省エネ性能を、購入基準の目安として意識される方は、多くいらっしゃるでしょうか?

 

家を選ぶときの基準は人それぞれです。

広さ、デザイン、間取り、立地、色々ありますね。

けれど、どれくらい冷暖房を機能させると快適に過ごせる家なのか、それを第一の選ぶ目安にされる方は多くはないように感じます。

 

iiieの注文住宅では、『エネルギーパス』制度を導入しています。

『エネルギーパス』とは、1軒家で家族が快適に過ごせるように冷暖房・給湯・照明などの設備を使用した場合の、1年間のエネルギー量を計算したものです。

この計算書を元に、光熱費も想定することが出来ます。

 

 この『エネルギーパス』制度は2008年にはドイツでは義務化され、現在ドイツではエネルギーパスが発行されてない物件は売買することが出来ません。

日本も、ドイツのように、一軒一軒の家にエネルギーパスが表示されることが当たり前になる時代が来るかもしれませんね。

 

家の燃費を考える。

まだまだ、一般的ではないことかもしれません。

けれど住宅の省エネ化が、これから益々求められていくことは間違いありません。

『エネルギーパス』という制度についても、多くのお客様に知っていただきたいと、iiieは考えています。

 

ちなみに。

スペースシャトルの燃費って知ってますか?

なんと!

7㎝/リットル!!!

りったーななせんち。。。

宇宙に飛び立つには膨大なエネルギーが必要なんですね。。。

 

見た方がいいYoutube動画

iiieのFacebookページ