iiieのコンセプト

iiieの WebSite へようこそ。

私から、弊社のコンセプトをお話しいたしましょう。

『 子や孫に生活環境を約束する 』

 

COP会議は、なぜ、継続して行われているのか?「何それ?」という方も少ないでしょう。

今でも、一般の住まいは耐震性・エネルギー性能に優れているとは言えないのが現状です。

 

CO2排出を削減する方法には、いろいろなアプローチがありますが皆さんが出来る事、私達が出来る事には『気付き』が必要です。

夏涼しく冬暖かく、より快適に健康に暮らし、なおゼロエネルギーにする。

設備品だらけでは、メンテナンスなど生涯に使うお金も無限に増え続けてしまいます。

 

大切なお金を、無駄になる・ゴミになる住まいに賭けては『もったいない』でしょう。

 

『 生活環境をお約束する家づくり 』

 

これが、弊社の哲学です。

 

弊社は、住まいの造り手・提供する立場として社会貢献をする為、日々努力を続けています。

 

『家=家族』というのは、最も小さな社会です。

そこで子育てや老後の生活など人生を歩むのですが、主婦とか主夫という立ち位置は、減りつつあります。

共に働き、共に生活する。

そんなご夫婦も、世界的に見れば当たり前の事です。

『休日は、家族で』

『朝ごはんは、家族で』

素敵な生活には、生涯の住居費・光熱費が深く関係してきます。

そんな小さな社会を守るのが夫婦の役割です。

 

弊社は、未来の生活の一助として生活環境をお約束します。

 

先ずは、パッシブハウスが最優先です。

合わせて、ゼロエネルギーハウスが必要です。

余裕があるなら、プラスエナジーハウスも検討して下さい。

 

私は、フランチャイズ組織が嫌いです。

何故なら、ルールが正しいとは言えない状態でも、お客様に住まいを提供します。

責任関係もあいまいで、皆様から頂く利益をお客様の為に使用しているとは言い難いからです。

 

大切なことは、お客様から限られた利益を頂き、その利用方法にお客様が賛同して頂けるかどうかなのです。

 

皆さんがお願いする会社は、利益を公開してくれるでしょうか?

どの様に使うか、ご相談中にお聞きしているでしょうか?

目の前にいる担当者は、この仕事・この商いに誇りを持てているでしょうか?

 

 

お客様全てが同じではありませんが、1つのおススメする方法をお話します。

建設業界では利益主義の会社が多く、お客様の気持ちを大切に考えていただけない事も多いのですが、弊社は社員・職人・メーカーまでもが、お客様に最適な方法・商品をお話しします。

 

そこには理由があり、そこで検討していただく事で、予算にあった本当の良い家ができると思います。

 

先ずは、都合の合うときにセミナーを聞いて頂けると良いかと思います。

何処に相談するかは、それからゆっくり考えてください。

 

最後に、弊社には営業マンがいません。

でも、毎年20件のご家族のお家を造り続けています。

売る人は、お客様の住まいに必要ありません。

その会社に必要なだけです。

 

住んで頂いたお客様が、弊社に『相談のご縁』を頂けます。
それだけで十分なのです。

 

by 竹内 修造

見た方がいいYoutube動画

iiieのFacebookページ